0
¥0

現在カート内に商品はございません。

和紅茶専門店レインブラントティー

レインブラントティーについて

レインブラントティー和紅茶専門店
〒2310004
神奈川県横浜市中区元浜町3-21-2ヘリオス関内ビル4F
0452228251
レインブラントティーでは、日本で生産された国産紅茶を主に取り扱っています。数十種類に及ぶ和紅茶の品種別茶葉やセット商品など、国産紅茶に関わる商品を販売していきます。
―レインブラントティーについて―
「紅茶があるところには、いつも人と人との温かいつながりがある。」

歴史の上で紅茶が飲まれるシーンには、いつも人がいて、いつも団らんがあり、いつも楽しい会話のそばで、紅茶は在り続けてきました。

一人で飲むときであっても、紅茶を淹れる時間、ゆっくりと紅茶を楽しむ時間の中で、私たちは自由に想像を巡らせ、誰かに紅茶を作ってあげたいと思ってみたり、この紅茶を摘んでくれたのはどんな人たちだろうと考えてみたり、静かに思いを馳せる中に、多くの温かいつながりがあります。

かつてのイギリスでは、紅茶は王侯貴族や富裕層の流行から始まり、いつしか、一般庶民が広く楽しむものとなっていきました。時間の経過とともに広がりを見せる中でも、紅茶の役割は、身分や出自を問わず、どんな人にとっても変わらず「私たちの生活にそっと寄りそう」ことだけでした。そのために、紅茶は多くの人に受け入れられ、人から人へ広がり、今日でもその役割が変わることはありません。

紅茶が主役なのではなく、私たちが会話を楽しむ時間、食を楽しむ時間、あるいは一人でゆっくりと心の緊張をほぐす時間が、主役なのだと思います。その間、紅茶は名わき役として、そっと私たちのそばに寄りそって、本来の主役の時間を、より豊かなものに変えてくれます。ですから、私たちの紅茶の楽しみ方は、もっと自然で、自由なものであって良いのだと思います。


紅茶があるところには、なぜかいつも人が集まっていて、楽しい会話があり、そこに人と人との温かいつながりが生まれます。

“人がつながる紅茶”を扱う、レインブラントティーの意義は、

『紅茶による温かいつながりを広めること』であり、
『世に知られていない、素晴らしい紅茶を広めること』であり、
『自由に好きな紅茶を選べる環境を作ること』です。

All the garden teas,
All the unknown teas,
All the lifetime teas,
All the tea connection.

レインブラントティー

カテゴリ一覧

ページトップへ